子猫たち

  昨日、靴箱に入れられた子猫がノアハウス置き去りされました。

    →昨日 17:20

   初めに3匹、その後ボランティアさんがかぼそい泣き声に気付き

   もう1匹、より小さな子猫がやはり靴箱に入れられていました。

   ちょっと風邪ぎみなのか、目がしょぼしょぼしています。

   ↓3匹だけですが、昨日の写真です。

   今のノアハウスは人手も少なく金銭的にも新たに猫や犬の

   受け入れはできない状況です。

   日常のお世話は殆ど代表一人で行っていて、譲渡会等への

   参加もままなりません。

   この子たちを家族として迎えて戴けないでしょうか?

   どうぞよろしくお願いいたします。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    かっぱ (水曜日, 17 5月 2017 13:24)

    捨ててった人は「自分はいいことをした」と勘違いしてると思います。
    命あるものを無断で相手に押し付けたのでこの場合は犯罪です。
    それと「多数の中の少数だから何とかなるでしょ」でなく、
    新たな寿命分、ずっと世話が続いていくことになるのを考えていただきたい。
    人の優しさにつけ込んでまったくひどいものです。
    自分もどうにもできないのが辛いですが、どなたか里親様としてどうかよろしくお願いします。

 Facebook始めました!

     ↓クリック 

 特にほしい物

     ほしい物

  ☆ニャンニャンコのブログ☆
  ☆ニャンニャンコのブログ☆

ボランティアさんが撮った

写真のblog↓クリック

☆ノアハウス写真館☆
☆ノアハウス写真館☆